HR forecaster(エイチアール フォーキャスター)

データが採用を成功に導く、200万件のデータを活用した求人票支援サービス「HR for…

HR forecaster(エイチアール フォーキャスター)

データが採用を成功に導く、200万件のデータを活用した求人票支援サービス「HR forecaster」の公式noteです。 運営元:パーソルキャリア株式会社 ※当社ソーシャルメディア運営ポリシー:http://persol-career.co.jp/terms/social/

マガジン

最近の記事

  • 固定された記事

【保存版ハンドブック】スキル年収マップ

本ハンドブックは、職種ごとのスキル・経験毎に平均年収を算出し一覧化したものとなります。 一目で採用したい職種×スキルの平均年収が確認でき、比較することができます。 【保存版ハンドブック】スキル年収マップ:企画・管理職編企画・管理職のスキル・経験毎に平均年収を算出し一覧化したものとなります。 ↓ダウンロードはコチラから↓ https://form.hr-forecaster.jp/webapp/form/24315_fzjb_50/index.do 【保存版ハンドブック

    • 5ステップでわかる!採用をスムーズにする「HR forecaster」利用&活用法【Step2 より詳細なデータを確認する】

      こんにちは。中途採用支援サービス「HR forecaster(エイチアールフォーキャスター)」の編集部です。 dodaが蓄積した200万件以上というマーケットデータを人材採用に活用できるHR forecaster。導入してみたものの、いまいち活用方法がわからず利用しないままでいる採用担当者も多いのではないでしょうか。 これを読めば、採用活動をスムーズに行うためのHR forecasterの基本的な利用方法、有効な活用方法がわかります! 今回は、Step2 「より詳細なデー

      • ノベルティグッズつくったらチームが一体化した話

        こんにちは。はじめまして。UIUXデザイナーのたむらです。 アイスコーヒーが美味しい季節になりましたね。   中途採用支援サービス「HR forecaster(エイチアールフォーキャスター)」ではこれまで 2022年、2023年、2024年に3つのノベルティグッズを制作しました。 制作されたグッズは開発に携わるプロジェクトメンバー全員に配られ、リモートワークでもチームを感じられるアイテムとして愛されています。   今回は制作の裏側と、グッズを受け取ったメンバーからの反応をご紹

        • 【ターゲット設定機能】人材に求める条件をより詳細に選択できる!条件項目にマネジメント経験を新たに追加しました

          こんにちは、HR forecaster企画です。 HR forecasterの機能改修として「ターゲット設定機能」での人材に求める条件を選択する画面にて、 選択項目としてマネジメント経験を追加しました。 【機能概要】「ターゲット設定機能」の中で、人材に求める条件を選択する画面にて、新たに以下選択項目を追加しました。 ・マネジメント経験 ・リーダー ・プロジェクトマネージャー ・マネージャー ・ボードメンバー (部長・本部長・執行役・取締役) 上記を選択いただくと

        • 固定された記事

        【保存版ハンドブック】スキル年収マップ

        マガジン

        • データで変わる採用のススメ
          16本
        • 中の人のつぶやき
          6本
        • リリースノート
          14本
        • HR forecasterからのお知らせ
          32本
        • データ活用で採用はどう変わった?導入事例
          6本

        記事

          5ステップでわかる!採用をスムーズにする「HR forecaster」利用&活用法【Step1 利用シーンを知る】

          こんにちは。中途採用支援サービス「HR forecaster(エイチアールフォーキャスター)」の編集部です。 dodaが蓄積した200万件以上というマーケットデータを人材採用に活用できるHR forecasterを導入してみたものの、いまいち活用方法がわからず利用しないままでいる採用担当者も多いのではないでしょうか。 これを読めば、採用活動をスムーズに行うためのHR forecasterの基本的な利用方法、有効な活用方法がわかります! Step1 利用シーンを知るこんなと

          5ステップでわかる!採用をスムーズにする「HR forecaster」利用&活用法【Step1 利用シーンを知る】

          【テックドアに掲載しました】データを活用して“採用のものさし”を提供する―「HR forecaster」の魅力と開発にかける思い

          こんにちは、採用担当者の採用支援サービス HR forecaster です。 パーソルホールディングスが運営する『TECH DOOR』にて、記事【データを活用して“採用のものさし”を提供する―「HR forecaster」の魅力と開発にかける思い】を掲載したことをお知らせします。 「HR forecaster」の魅力と開発組織のあり方について、サービスオーナーの石川とエンジニア組織でマネジャーを務める西澤に話を伺いました。 サービスが誕生した背景や、サービス開発の進め方な

          【テックドアに掲載しました】データを活用して“採用のものさし”を提供する―「HR forecaster」の魅力と開発にかける思い

          【転職理由、求人検索時のキーワードがわかる機能リリース】コーポレートサイトに掲載しました

          こんにちは、HR forecaster企画です。 HR forecasterの「トレンドキャプチャー」機能にて、転職理由、求人検索時のキーワードがわかる機能リリースし、コーポレートサイトに掲載したことをお知らせします。 ▼追加機能の詳細はこちら HR forecasterでは、職種✖️業界の平均年収はもちろん、過去から現在までの年収トレンドや求人トレンド、競合他社の提示年収や候補者数、さらに求人票作成支援ツールなど、すべて無料で利用することができます。ぜひご利用ください!

          【転職理由、求人検索時のキーワードがわかる機能リリース】コーポレートサイトに掲載しました

          【トレンドキャプチャ―機能】転職希望者の気持ちがわかる!転職理由、求人検索時のキーワードがわかる機能をリリース

          こんにちは、HR forecaster企画です。 HR forecasterの機能改修にて、下記機能が追加となりました。  「トレンドキャプチャー」機能で、転職希望者の転職理由、求人検索時のキーワードをランキング形式で確認・過去分との比較ができるようになりました。 【機能概要】 トレンドキャプチャ―機能の中で、新たに転職希望者の転職理由や、 求人検索時のキーワードをランキング形式で確認・比較できるようになりました。これにより、転職希望者はどのような理由で転職を検討し、どの

          【トレンドキャプチャ―機能】転職希望者の気持ちがわかる!転職理由、求人検索時のキーワードがわかる機能をリリース

          【新機能:トレンドキャプチャーリリース秘話】お客様の“声”から生まれたプロジェクト。大きな期待と不安を乗り越え高評価をいただくサービスへ

          2024年1月、転職サービス「doda」に蓄積されたデータ約200万件の情報を元にした、「“過去から現在まで”の採用市場の“マクロな傾向”を簡単に可視化」できる「トレンドキャプチャー」がリリースされました。 並行して行う業務が数多くある採用担当者様にとって、「採用市場の調査」や「現場への情報収集」を日々、十分に行うことが非常に難しい現状の中、「トレンドキャプチャー」を利用すれば入力項目“3つ”だけでスピーディ―に必要情報を検索でき、採用市場の傾向を簡単に掴むことが可能となり

          【新機能:トレンドキャプチャーリリース秘話】お客様の“声”から生まれたプロジェクト。大きな期待と不安を乗り越え高評価をいただくサービスへ

          提供開始2年弱で累計導入社数3,000社を突破!データとテクノロジーで採用担当者の”中途採用の課題”を解決する求人票支援サービス「HR forecaster」

          転職サービス「doda」などを提供するパーソルキャリア株式会社が運営する200万件の転職統計データを活用した求人票支援サービス「HR forecaster(エイチアール フォーキャスター)」は、累計導入社数が3,000社を突破し たことをお知らせいたします。 ▼掲載情報はこちら▼サービス提供開始から2年弱で累計導入社数は3,000社を突破「HR forecaster」は、2021年11月のサービス提供開始から、2年弱で累計導入社数3,000社を突破しました。 転職サービス「

          提供開始2年弱で累計導入社数3,000社を突破!データとテクノロジーで採用担当者の”中途採用の課題”を解決する求人票支援サービス「HR forecaster」

          データが採用を成功に導く「HR forecaster」の活用検証を実施しました!〜要件緩和・採用成功編〜<パーソルキャリア株式会社>

          わたしたちは「HR forecaster(エイチアールフォーキャスター)」を採用活動に活用する中で、「どのような使用方法」「どのような効果」があるのかを検証するため、自社・グループ会社向けに「HR forecaster」を提供し、効果検証を実施しました。 本記事はその結果について、お伝えをすると共に、「HR forecaster」の導入をご検討中の方・既にご利用中の方への判断の参考・活用方法のヒントになればと思っています。 ■お話を伺った方 課題現場のイメージを言語化し、

          データが採用を成功に導く「HR forecaster」の活用検証を実施しました!〜要件緩和・採用成功編〜<パーソルキャリア株式会社>

          合宿で【チーム・組織をよりよくするため】を本気で考えたら部署間を超えたメンバーの相互理解ができた話

          こんにちは。転職サービス「doda」などを提供するパーソルキャリア株式会社が運営するHR forecaster(エイチアールフォーキャスター)の編集担当者、まっすーです。 3月某日、HR forecasterのみんなで小田原合宿をしてきました! 総勢20名以上(オンラインも含めると25名以上)のメンバーが参加。HR forecastserのメンバーはリモートで働く社員が多く、拠点も北海道から九州まで様々。今回の合宿でも、関東勢はもちろん福岡や大阪から小田原の地に集まりました

          合宿で【チーム・組織をよりよくするため】を本気で考えたら部署間を超えたメンバーの相互理解ができた話

          求人票作成支援サービス「HRforecaster」 人材条件の選択画面にて、社会人経験年数の上限選択が可能に!

          こんにちは、HR forecaster企画です。 HR forecasterの機能改修にて、下記機能が追加となりました。  人材条件の選択画面にて、社会人経験年数の上限選択が可能になり、詳細な人材条件設定ができるようになりました。 <詳細①>社会人経験年数の上限選択が可能に。〇リリース日:4月1日(月) 〇場所:人材条件の選択画面 〇機能概要:社会人経験年数の上限選択が可能になり、より詳細な人材条件が設定できるようになりました。 これまで要望も多く寄せられていた機能

          求人票作成支援サービス「HRforecaster」 人材条件の選択画面にて、社会人経験年数の上限選択が可能に!

          「採用市場」や「年収トレンド」を簡単に調べたい…採用担当者の悩みを解決!トレンドキャプチャー

          転職サービス「doda」の200万件のデータを活用した中途採用支援サービス「HR forecaster」では、製品の使用感など採用担当者様に定期的に伺っています。 その中でも多い悩みが、 「最新の年収トレンドがわからない」 「採用市場の動向を捉えられない」 という声です。 そんなお悩みを解決するのが「HR forecaster」の「トレンドキャプチャー」です。 日々の業務の中、採用市場の動向を捉えるのが大変求める人材からの応募を増やすためには、採用計画の段階から採用

          「採用市場」や「年収トレンド」を簡単に調べたい…採用担当者の悩みを解決!トレンドキャプチャー

          日経トレンディ(紙面) 2024年4月号にHR forecastserの提供データが掲載されています

          日経トレンディ(紙面)の2024年4月号にて、HR forecaster(エイチアールフォーキャスター)の提供データが掲載されましたのでご報告いたします。 24年版・職種✖️業界年収ランキング発表 5職種で平均年収の壁を見極める HR forecasterでは、職種✖️業界の平均年収はもちろん、過去から現在までの年収トレンドや求人トレンド、競合他社の提示年収や候補者数、さらに求人票作成支援ツールなど、すべて無料で利用することができます。ぜひご利用ください!

          日経トレンディ(紙面) 2024年4月号にHR forecastserの提供データが掲載されています

          データが採用を成功に導く「HR forecaster」の活用検証を実施しました!〜工数削減・応募数UP編〜<パーソルプロセス&テクノロジー株式会社>

          我々は「HR forecaster(エイチアールフォーキャスター)」を採用活動に活用する中で、「どのような使用方法」「どのような効果」があるのかを検証するため、自社・グループ会社向けに「HR forecaster」を提供し、効果検証を実施しました。 本記事はその結果について、お伝えをすると共に、「HR forecaster」の導入をご検討中の方・既にご利用中の方への判断の参考・活用方法のヒントになればと思っています。 課題<未経験採用は達成するもIT経験者をいかに採用するか

          データが採用を成功に導く「HR forecaster」の活用検証を実施しました!〜工数削減・応募数UP編〜<パーソルプロセス&テクノロジー株式会社>