見出し画像

提供開始2年弱で累計導入社数3,000社を突破!データとテクノロジーで採用担当者の”中途採用の課題”を解決する求人票支援サービス「HR forecaster」

転職サービス「doda」などを提供するパーソルキャリア株式会社が運営する200万件の転職統計データを活用した求人票支援サービス「HR forecaster(エイチアール フォーキャスター)」は、累計導入社数が3,000社を突破
たことをお知らせいたします。

▼掲載情報はこちら▼

サービス提供開始から2年弱で累計導入社数は3,000社を突破

「HR forecaster」は、2021年11月のサービス提供開始から、2年弱で累計導入社数3,000社を突破しました。
転職サービス「doda」が蓄積してきた200万件以上の転職データを活用し、「求める人材の年収の相場感が分からず適切な年収が設定できない」「募集しているが求める人材が集まらない」といった採用担当者が抱える課題に対して、それらの解決と継続的な改善につながるデータや情報の提供を行ってきました。

中途人材の採用難易度が高まる中で、こうした採用担当者が抱える中途採用の課題を解決するために、「HR forecaster」では、求人票作成機能「ヒアリングノート」や、採用動向を捉える機能「トレンドキャプチャー」などの新機能を追加してきました。採用担当者の課題に真摯に向き合った結果、着実にサービスを拡大し、導入社数が3,000社を突破しました。今後も「HR forecaster」は、採用担当者に寄り添いながら、更なるサービスの向上に努めてまいります。

▼データで採用を成功に導く「HR forecaster」はこちらから▼

この記事が参加している募集

#人事の仕事

4,069件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました! よければ、ぜひHR forecasterをご利用ください🙏