見出し画像

【トレンドキャプチャ―機能】転職希望者の気持ちがわかる!転職理由、求人検索時のキーワードがわかる機能をリリース

こんにちは、HR forecaster企画です。
HR forecasterの機能改修にて、下記機能が追加となりました。 

トレンドキャプチャー」機能で、転職希望者の転職理由、求人検索時のキーワードをランキング形式で確認・過去分との比較ができるようになりました。

【機能概要】


トレンドキャプチャ―機能の中で、新たに転職希望者の転職理由や、
求人検索時のキーワードをランキング形式で確認・比較できるようになりました。これにより、転職希望者はどのような理由で転職を検討し、どのようなキーワードで求人検索しているかがわかるようになります。
転職理由は、年代別、男女別でデータを抽出したり、最新分と過去分を比較したりすることも可能です。

【画面詳細】

<転職理由ランキング>

年代や男女別で、データを確認したい条件を選択します・過去分との比較を行いたい場合は、比較したい過去年も選択します・該当条件における転職理由を10位(総合ランキングは35位)までご確認いただけます。

<検索ワードランキング>

・検索したい年月を選択します
・該当条件における検索ワードを最大100位までご確認いただけます


【機能効果】


転職希望者の転職理由や、検索キーワードを知ることで、転職希望者の意識動向を知ることができます。また、転職理由は、最新分と過去分を比較できるため、転職希望者の意識動向がこれまでと比較してどのように変化しているのか傾向をつかむことが可能です。
 

【おすすめの利用シーン】


・人材募集にあたり、採用担当者は、転職希望者の意識動向を理解した上で、求人作成を行うことができます。結果として会社の魅力を精度高く、適切な温度感で訴求し、応募者の増加に繋げることが期待できます。


▼HR forecaster の詳細はこちら▼


この記事が参加している募集

#人事の仕事

4,069件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました! よければ、ぜひHR forecasterをご利用ください🙏